都心部で医師のチームが24時間体制でサポート
Tel 03-5215-5755
事務受付: 平日9時 〜 18時 (緊急時24時間対応)
三番町クリニックについて
在宅医療の紹介
診療ご希望の方へ
医療関係の皆様へ

在宅医療の紹介

1.在宅医療とは

在宅医療とは在宅で行う医療のことで、医療を提供する場所で分けた場合、外来や入院につぐ第三の医療として捉えられているものです。

2.訪問診療とは

訪問診療とは外来通院が困難な患者様や、自宅療養を希望されている患者様に対して、医師が療養計画を作成した上で定期的に訪問して診察を行い、患者様の病状管理を行っていく診療です。

3.緊急対応について

患者様のご病状に何か問題があった場合はいつでも緊急往診致します。定期的に診察させていただいておりますので、これまでの病状や加療の有無、内服の種類、既往歴や予防接種の有無、アレルギーの有無、治療方針について把握しておりますので迅速に対応できます。緊急搬送が必要な場合は紹介状をその場で作成し大学病院等の救急病院へ速やかに搬送させていただきます。三番町クリニックがかかりつけ医として医療連携先に連絡し、搬送先が見つからず救急車で長時間待機させられるような事がないよう手配致します。

3.入院や検査が必要なときの対応

担当医が入院や検査等が必要と判断した場合は医療連携先に紹介状をお書きし、予約を取った上で専門医をご紹介いたします。 これまで通院されていた大学病院や基幹病院がある患者様の場合はなるべくその病院にご紹介させていただきます。画像検査や内視鏡のみで済む場合はなるべく待ち時間がない病院やクリニックをご紹介させていただきます。

4.お看取り、緩和ケア

自宅で最期を迎えたい患者様のお手伝いをさせていただきます。 かかりつけ医としてその人らしい最期を迎えられるよう真摯にご相談にのり、必要な場合看護師やヘルパー、ケアマネジャーの手配等を含め環境整備させていただきます。 万が一痛みがある場合でも、痛みのない最期をお迎えできるよう、麻薬等使用して緩和ケアをご提供させていただきます。全身麻酔の手術で使用するような麻薬も在宅で使用できるようになり、苦痛のないケアが可能となりました。

5. 在宅で可能な医療

その他の処置についてもお気軽にご相談下さいませ。

6. 診療にかかる費用

1カ月の診療費目安
後期高齢者
1割負担 
標準で約6000円 上限が14000円
後期高齢者
3割負担
標準で約18000円 上限が57600円
高齢者以外
3割負担
標準で約18000円 上限は高額医療費制度にて規定

詳しくは厚生労働省ページを御覧ください。

厚生労働省HP 高額療養費制度を利用される皆さまへ
Copyright(c) 2017 SANBANCHOU CLINIC All Rights Reserved.